« January 2005 | Main | March 2005 »

Monday, February 28, 2005

忘れてた

韓国のレジンマニア、ジョン君も来るな、予約しとかなくちゃ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

静岡2

本日、『なに戦』定宿となった?『静岡ホテル時の栖』に私と台湾勢の予約を入れました。まだ空いているようですが、皆さまも早めに予約されることをお勧めいたします。

なお、土曜の宴会は、主催者の立派なパーティもあることですし、今年は身内中心のこじんまりした親睦会になりそうです。幹事のマリゾさん、よろしくお願いします。イメージは、うちが12、3人。台湾迷彩会が4人、あと韓国勢がどうなるかですかね。さらにメンバーそれぞれに一緒したい友人もおられるでしょうし。ほんとはキャパと手間が許せば大宴会が楽しいのですが、それはもう望むべくもありませんしねえ。近々宴会相談のための宴会しますか(^_^;)。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Saturday, February 26, 2005

静岡

モデラーズクラブ合同展は全国から100以上のクラブが集まる年に一度のお祭りです。今年はひょっとしたら150近くになるかもしれません。真剣勝負で展示に臨むクラブが多い中、わが『なに戦』はよく言えば個人の自主性にまかせ、悪く言えば行き当たりばったりでやってきました。個人的な感想ですが、去年はそれが若干裏目に出て展示の質はともかく、量的にはやや迫力に欠けたかなと思ったりします。今年もメンバー諸氏それぞれの『静岡の歩き方』を楽しまれる事が一番だと思いますが、作品の方も例年にもまして力作が並ぶといいですね。近くには台湾・韓国の実力派クラブのブースが来そうですし、腕が鳴るというものです。

で、情報をひとつ。実は新日本機甲さんがどうやら勤務の都合で参加があやしくなったとのこと。怒濤の物量作戦は今年も期待出来ません。

みなさま、ご健闘を!

| | Comments (3) | TrackBack (0)

Thursday, February 24, 2005

静岡ホビーショー

もう三ヶ月をきりました。今年も『なに戦』はモデラーズクラブ合同展に申し込みました。スペースは2700×900、会議机一台半です。ほんとはもう少し欲しいところですが、増える一方の参加クラブのレイアウトに奮闘する事務局に協力して遠慮気味にしましたので、よろしくご了解ください。個人の参加予定は早めに掲示板に書き込んでください。よし、いっちょう初参加してやろう、という方も歓迎します。ご連絡ください。会期までに集まりを何回か持ちますから、クラブに馴染んでいただける時間はありますのでご心配なく。ただし、なにかにつけて宴会がついてまわるクラブですから、成年男子に限ります。

| | Comments (4) | TrackBack (0)

Tuesday, February 22, 2005

ここのところ、

多忙につき更新なりません。ネタはあるのですが。シンガポールの話とか。まあ、おいおいに。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Sunday, February 20, 2005

チンチン電車

ふと思い立って、いつもなら急行で20分足らずの帰り道を、平行して走る路面電車で帰ることにしました。かかった時間は倍以上、停車した駅は約40。なかなか楽しい旅でした。050220_1925001.jpg

| | Comments (4) | TrackBack (0)

遭遇

仕事の息抜きにいったホビーランドでキンちゃんと接近遭遇。近くのスタバでお茶。その後会社に戻り、ただいま道草中。
はい、お疲れさま。050220_1728001.jpg

| | Comments (1) | TrackBack (0)

Friday, February 18, 2005

少しややこしい話ですが、

オレオレ詐欺(今は振り込め詐欺というらしいですが)防止のCFに静岡県が大阪のおばちゃんを使って『気つけや、だまされたらアカンで』とやって効果があがって喜んでいたところ、大阪府があんな下品なのは大阪人やない、困る、とやんわり申し入れたら、今度は出演したおばちゃん連中が『下品とはなんや!』と猛抗議して、結局大阪府が謝ったという話。

これこそまさに大阪府の判断ミス、よけいなことにクチバシを突っ込んではろくなことになりません。

| | Comments (6) | TrackBack (0)

Thursday, February 17, 2005

フリマ結末

主催の静岡クリエイトから結末報告書が届きました。二日間の入場者は一万人を超えたとのこと。実際にスタッフがカウントしてましたから確かな数字だと思います。

実はマムートの杉本さんと一万を超すかどうかでビールを賭けてました。今度奢ります。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Tuesday, February 15, 2005

ハードな一日

朝から会議、昼飯はインデアンのレギュラーカレーに頂きもののチョコ三切れ(食べ物をゴミ箱に捨てられる世代ではありません)、また午後から会議。明日は休みにつきビールと昼寝という予定です。皆さまもお疲れさまでした。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Monday, February 14, 2005

バレンタインデー

当ブログの訪問者はまず100パーセント男だと思いますが、さて皆さまの首尾はいかがでしたでしょうか。バレンタイン商戦を煽りまくるのが商売の私か言うのはなんですが、これほど虚しいものはないですね。まさに虚礼中の虚礼、中学生くらいならまだしも、エエ大人がすることではありません。

私はもらったチョコは後でゴミ箱に捨てています! おっちゃんの血糖値をあげてなにが楽しいねん。さらにホワイトデーとかには『倍返し』だと?責任者出てこいっ!

| | Comments (2) | TrackBack (1)

Sunday, February 13, 2005

そろそろ

いい気分になってきたので、一人宴会もそろそろお開き。帰ることにいたします。はい、お疲れさまでした。また明日から頑張りましょう。050213_1823001.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

NPO

旨いビールをいただきつつ、NPOの入門書を読んでます。いろいろわかってきましたが、それはおいといても、おおっと思うのは協力してやろうという方のなんと多いこと。井戸を掘るに力も入ろうというわけです。

専門知識のある方もおられて、ますます勇気が湧いてきました。定年後の楽しみなどとうそぶいているわけにはいかなくなりました。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

軽く一杯

どちら様もお先に失礼します。050213_1757001.jpg

| | Comments (1) | TrackBack (0)

遅い朝ご飯

例の韓国モデラー君はそろそろ仁川空港に着いた頃です。いいやつでした。5月の再会が楽しみです。

今日も朝から役員会議用の資料作成でばたばた、やっと一息です。気にかかることだらけで、なかなか気がやすまりませんが、夕べみたいな集まりは癒し係数が高くて幸せでした。この趣味の仲間がなければどうなってたのでしょうね。

いつもながら、『なに戦』諸氏に感謝。

| | Comments (1) | TrackBack (0)

Saturday, February 12, 2005

韓国モデラー3

予想外の残業で待ち合わせに遅れたものの、なんとかマムートさんへ、ジョン君を案内することが出来ました。濃い韓国モデラーの常で、彼もマムートのサイトを連日注視していたそうで、実物にあいまみえていたく喜んでいました。


その後、九時過ぎから近くの八犬伝で、みんなで晩飯。みんなというのは、杉本、原、キンちゃんの皆さん。静岡には必ずおいでや、とか、ソウルに行ったら晩飯食わせてや(彼のお父さんは、ソウルの日本料理屋のオーナーらしい)、とか色々煽って別れました。

礼儀正しいなかなかいい青年で、自宅にはレジンキットが三百くらいあって、クラブに入ってなくて、自分は普通のモデラーだから、といってなにかにつけて遠慮するのがまた好感がもてます。

たぶん5月の静岡には来日するでしょう。その時はみなさまどうぞよろしく。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Friday, February 11, 2005

韓国モデラー2

結局、キンちゃんと吉岡久さんと韓国人モデラー、ジョンさんと道頓堀で飲みました。彼は三十代はじめのソウルっ子です。噂を聞きつけて模型商がやってくるほどのレジンキットのコレクターらしいのですが、クラブに入ってるわけでもなくて、毎日見てる『なに戦』サイトをたよりに大阪に買い出しにやってきたと言うのです。泣かせるじゃないですか。自宅のガレージには数えきれないほどのお宝があるとのこと。

早速、『なに戦』に勧誘しましたので、みなさまどうぞよろしく。今日はホビーランドとスーパーキッズランドを堪能してきたらしいので、明日の夜は魔窟マムートさんへ案内する予定です。今夜みたいな場合は言葉はいらんね。

右が彼、左キンちゃん。050211_2017001.jpg

| | Comments (1) | TrackBack (0)

Thursday, February 10, 2005

韓国モデラー

二、三日前に『なに戦』掲示板に書き込みのあった韓国モデラー氏と明日の夜会うことになりました。むこうの正月休みを利用してレジンキットの買い出しに来るとのことで、かなり濃い人のようです。去年のソウル・ホビーショーで私たちをみかけたことがあるようで、初対面ながら情報交換をかねて晩飯を食べようと思っています。なにより滞在ホテルが私の職場の目と鼻の先ですからほおっておくわけにもいきません。ソウルの恩返しです。

日曜までいるそうですが、残念ながら私は忙しくて昼間はアテンドする時間がありません。マムートとホビーランド、それにスーパーキッズランドの場所を取りあえず教えるつもりです。彼の都合にもよりますが、土曜も晩飯を一緒できることになれば、みなさんもいかがですか。

| | Comments (5) | TrackBack (0)

Monday, February 07, 2005

フリマ2

本日夕刻、難波方面から、急にフリマ反省会の連絡があり、出席のつもりが今まで残業になりあきらめました。すいません、またしきり直しでぜひ。

宴会といえば、アモス代表ガニャンさん。よくフリマを訪ねていただきました、感謝感激です。久しぶりに今度みんなで一緒に飲みませんか。また相談しましょう。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

フリマ

キンちゃん。レポ遅れてごめん。うかつにも携帯が電池切れで、ライブ出来ませんでした。これがイラクのAP通信の記者なら、またクビですな。

初めてのイベントにつきその心意気やよしで、評価は少し甘くなりがちですが、それを差し引いても、成功だったといえるでしょう。なんせ、私は持ち込んだ約30個をほぼ完売。三万五千円ほどの現ナマを手にしました。もちろんコスト回収なんぞはハナから無理を承知でしたから、この成果は予想以上でした。会場のしつらえも人出もなかなかのもので、戦車の作り方のイベントも楽しさの演出にうってつけでしたね。もちろんいろいろ不満や反省点もあるのでしょうが、とりあえず私はニコニコです。

わたし的には、来場されていた多くの方と話が出来たのも楽しいことでした。静岡コクピットの森会長はじめメンバーの方々、韓国5人組、はじめて言葉をかわしたスコット・ハーズさん、助手さん、田宮の設計の田村さん、平田さん、はじめみなみなさま。大阪へお越しの節はぜひお声をおかけください。

いつもながら私のヨタ話におつきあいくださった土居さん、金子さん、山田さん、そして同行のなに戦の皆さんお疲れさまでした。そうそうアモスラッキーさん、例の件どうぞよろしく。

アカデミー賞みたいになりましたが、やはり一番感謝すべきは主催者、とくにプラ子さんには、『おおきに、ようもうかりました!』

050205_1121001.jpg

| | Comments (5) | TrackBack (0)

Saturday, February 05, 2005

売れる、売れる!

完売も近いかな。050205_1041002.jpg

| | Comments (3) | TrackBack (1)

Friday, February 04, 2005

キンチャンへ

無事ホテルへつきまひた、ビール飲み過ぎれす、明日は売るぞー


ブライアンと紙コロさんです。050204_2205001.jpg

| | Comments (2) | TrackBack (0)

Thursday, February 03, 2005

考えていること。

ここ数年暖めてきたことなのですが、NPO法人を立ちあげる準備に入ることにしました。アジアン・ミリテールとかなんとか夢みたいなことを私はいつもほざいてますが、まずはきちっとした受け皿を作ろうというわけです。というのもSFファンダムでは、今度世界大会(ワールドコン)を横浜に誘致するそうですが、その実行委もNPOです。まあ、「大阪熱血スケールモデラーズ・クラブ」みたいな名前になるのでしょうか。お金も手間もかかりますが、気楽にトライするつもりです。

必要な社員(会員)がまず十人、これはすぐ集まるでしょう。後は、申請業務を助けてもらえる行政書士モデラー氏はどこかにおられませんかね。

進捗はここに書きます。応援してください。

| | Comments (5) | TrackBack (6)

Tuesday, February 01, 2005

お知らせ

今はまだ詳細は言えませんが、来年の夏を目途に、この分野にかかわる新しいイベントを立ちあげる決心をいたしました。詳細は追ってホームページを開設してお知らせします。今後、皆様の絶大なご協力をお願い申し上げます。

機は熟した、ということでしょうか。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

« January 2005 | Main | March 2005 »