« 静岡雑感 その1 | Main | 静岡雑感 その3 »

Tuesday, May 17, 2005

静岡雑感 その2

次に特筆すべきは韓国チームですね。単身大阪に先乗りした、無所属新「レジンのジョン君」を入れるとなんと十人がやって来ました。旧知のアン先生は可愛いお嬢さんと来日。静岡入りの前にお約束のディズニーランドで遊んできたそうです。小学生のお嬢さん、初日は少々疲れ気味の様子でしたが、二日目はほっぺにタミヤマークをつけて元気一杯でした。

私は、年も近いリーダー格のソンさんとビールを飲みつつ色々情報交換。外見も話し方も岸部一徳によくにたナイスガイでした。ちなみに私は岸部シローに似ているとよく言われますから、ウマガ合うのも必然かもしれません。同じく今年もやってきた、韓国の雑誌ネオのキムセラン編集長によれば、「韓国ホビーショー」の日程は流動的との話。決まり次第知らせるとのことで、出来ればまた参加したいものです。ソンさんからは二月に八つのクラブの合同展をやるから、こっちにもぜひ来い、とお誘いを受けました。さて、どうしましょう。

で、くだんのジョン君の存在は、韓国チームでも謎だったようで、さらに「自分はなに戦です」と言うものですから、よけい混乱して面白かったですねえ。

年長者を敬う慣習なのでしょう。土曜の宴会で飲み過ぎ、少々ふらつく私の腕をとってくれたりもしました。ソウルの若旦那、なかなかいいやつです。

|

« 静岡雑感 その1 | Main | 静岡雑感 その3 »

Comments

ソウルの若旦那、ジョン君ですが、やはり鈴岡ホビーショーの規模に圧倒されたみたいで、会場でプラキット買ってました。二日目のタミヤ本社では小生にタミヤのスプレーブースは音がうるさいの?と聞く始末、その後、三割引のキットやジャンクパーツを買いあさってました。小生が声をかかけなければあと3時間は買い続ける勢い!また、帰りの道中、ブライアンさん・都の御曹司さん・小生に「作らなあかん、作って是非、関西AFVにおいで」と言われて、ウンとうなずいていました。彼にとっては結構、機転になるのかな?と思います。

Posted by: キンちゃん | Tuesday, May 17, 2005 at 09:42 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/62438/4169579

Listed below are links to weblogs that reference 静岡雑感 その2:

« 静岡雑感 その1 | Main | 静岡雑感 その3 »